■創団40周年記念 第38回定期演奏会を開催
  2018-12-22(土) PM3:30

 会場は妙高市文化ホール大ホール

 当団にとって、1978年創団から40年を迎える節目の定期演奏会となりました。
 前回に引き続き、今年も「響け!復興のハーモニー」をスローガンに、この演奏会を開催しました。

 首席客演指揮者=金井信之氏(大阪フィルハーモニー交響楽団第1クラリネット奏者)
 客演指揮者=茶屋克彦氏(立命館大学応援団吹奏楽部正指揮者)
 当団名誉指揮者=林 尚彦(ひさひこ)氏(全日本吹奏楽連盟常任理事)

 合同演奏に加わった学校=新井高等学校、高田商業高等学校、三和中学校、吉川中学校

 演奏会には、500名近いお客様に、ご来場頂きました。

 また、東日本大震災の復興支援のために募金箱を設置し、御来場頂いた皆様から、温かいご支援とご協力をいただきました。  義援金は、全日本吹奏楽連盟を通じて、東北吹奏楽連盟に寄託させていただきます。
 ありがとうございました。

 今まで以上に皆様に愛される楽団となるよう努力してまいります。
 これからも変わらぬご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

※演奏曲目
 【第一部】
 ・鷲の舞うところ(視聴♪)/交響詩「光と影」/*マーチ「ブルースカイ」/*蒼天の鳥たち
   (* …合同演奏)
 【第二部】
 ・コンサートマーチ テイクオフ/歌劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」より 徒弟たちの踊りと名歌手たちの入場/陽はまた昇る/エル・カミーノ・レアル

 【アンコール】
 ・そりすべり/オーメンズ・オブ・ラブ/U.S.A.=ホワイエで